活用事例

モチベーション

倒産からの大逆転!

金運から見放されたような人は、確かにいらっしゃいます。

古くからの知り合いのKさんもそういうタイプの人でした。事業に失敗して多額の負債を背負い、自己破産直前で相談に来られました。

Kさんは五黄土星です。気性は激しいですが、人間味にあふれる努力家です。

しかし、彼の長所が裏目に出たようです。この星の人には、一攫千金を狙ってギャンブルに走る人が多く見られます。また、後輩や弱い立場にある人に対しては、とても親身に接します。人に頼まれると断りきれない人のよさをもっています。

それで友人の保証人になったことがきっかけで、資金繰りにも悪い影響を及ぼしたのでした。

「五黄土星の人は、普通なら弱音を吐いてしまうような大きな苦難にもじっと耐えしのぐ底力があります。実行力と精神力においては抜群です。激しい浮き沈みを繰り返しながら、運気は少しずつ上昇していきます」

そのような話をし、自宅の方位を聞きました。

なぜなら、「自宅を売ってアパートに引っ越して出直す」と聞いたからです。 五黄土星の人にとっての吉方位を伝え、粘り強くコツコツと借金を返済していくのがよいのでは、と助言しました。

Kさんはアドバイスどおり、吉方位にあるアパートに引っ越し、資本金があまり要らないリサイクルショップ経営に乗り出しました。

じつはリサイクル業は五黄土星の人に向いている仕事です。

その後、どうなったのかと申しますと、方位と仕事の相性がよくなったため、Kさんはその直後から金運が開けていきました。

まず、自宅が高額で売却でき、コレクションしていた美術品や保有していた自家用車も高値で売れました。リサイクルショップでは仕入れが最も重要ですが、知人、友人が協力してくださり、不用品や換金したい商品を紹介してくださったようです。そして、商売を一気に気道に乗せたようです。

先日、Kさんからこんな連絡がありました。 「アドバイスのおかげで金運が上昇してきた。ギャンブルには手を出さず、負債をコツコツ減らしながら確実に前進しています」

Kさんの金運アップは相乗効果を生みだし、相性のいい仲間が彼のもとに集まってきたようです。

最後にKさんはこう言って笑いました。

「九星気学なんて最初はまったく信じてないし、今も全てを信じているとは言えません。でも、こうやって新しいチャンスの芽を植え、大きくしたことは否定のしようがない事実だということは感謝しています」

6つの体験ストーリーへもどる

Copyright 九星気学どっとこむ All rights reserved.