九星気学とは?

九星気学ってなに?

生まれた年月日の九星(一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星)をもとに、中国の春秋戦国時代に誕生した思想である陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)や干支などを組み…(続きを読む)

方位学としての九星気学活用法

九星気学では、その人が生まれた年月日から導き出される本命星(運命星)と月命星によって運勢と気質がわかり、吉方位(きっぽうい)と凶方位(きょうほうい)を知ることができます。 吉方位は運勢を上昇させてくれるよい方位…(続きを読む)

陰陽五行説と九星の関係

気学の原理原則のひとつに、この世のすべてのことは「陰」と「陽」の働きからなっていているという考え方があります。古代中国で生まれたもので、占いの原理となっています。 たとえば、太陽と月、表と裏、昼と夜、男と女、強と弱…(続きを読む)

Copyright 九星気学どっとこむ All rights reserved.