二黒土星の体験レポート

二黒土星のみか様

マイペースを知ることで
キャリアアップ

杉山みか様 38歳
埼玉県さいたま市

私はインテリア関連の会社に勤めています。
家具の仕入れ担当やインテリアコーディネーター、直営店での販売、オリジナル家具の企画など、それぞれの現場の仕事をひと通り経験し、会社からもお客様からも高い評価をしてもらってきました。

しかし、会社の規模が大きくなるにつれて、同僚や部下とのコミュニケーションがうまくいかなくなってきました。企画部署のマネージャーになって以降は、他の部署から私の仕事の仕方を陰で批判する人が現われてきました。

私は職人タイプではなくチームをまとめるマネージャータイプです。性格も仕切りたがり屋です。そのせいか、「出しゃばり過ぎる」「口ばかり」とささやかれるようになったのです。

まったく話の合わない人が直属の上司になったこともあり、徐々にストレスが溜まるようになってきました。そうすると、まるで一気に仕事運が下降したかのように、お客さんとのトラブルが続出したのです。慕ってくれていた部下もよそよそしくなりました。

私はやがて社内で孤立しました。

現状を打開する方法を見つけるために、友人を介して九星気学の細川先生に連絡を取ったところ、先生は気軽に私の相談に乗ってくださいました。

二黒土星の私の仕事運は下降の時期にあることを教えてくださったうえで、不調と上手につきあって無理をせずに仕事運を上昇させるいくつかの方法を説明してくださいました。

お話を聞くだけで多くの気づきがありました。

まず、周囲の人に対する感謝の気持ちを忘れていました。また、知らない間に部下や同僚に対して傲慢な態度を取っていたこともわかりました。つまり、ここ半年ほどの私の行動が、運の下降を呼び寄せていたことがわかったのです。

次に先生からいただいたアドバイスを実行してみたところ、思いがけない効果がありました。
上司の態度が変わり、同僚や部下も私の指示を聞いてくれるようになったのです。

その結果、部署のコミュニケーションが上昇し、業績アップにつながりました。

この業績アップに結びつけたコミュニケーション能力が会社から高く評価され、Bつい先日、管理職に抜擢されることが決まりました。

すべての部署を見渡す統括マネージャーの職です。

私にとってこれほどやりがいのあるポジションはありません。
私は発展途上の人間なので、まだ成功したとはいえませんが、少なくとも成功のしっぽくらいは握ったような手ごたえをつかんでいます。

先生のアドバイスが転機になりました。どうもありがとうございました。

体験レポートTOPへ戻る

Copyright 九星気学どっとこむ All rights reserved.